【インターネット】

現在、ほとんどの人が利用される情報収集の手段がインターネットでしょう。なんといってもキーワードを打ち込めば必要な情報が得られる手軽さは嬉しい限りです。不動産業者からの物件情報はもちろんですが、周りの環境を調べたい時にも便利ですよね。交通手段はどうなっているのか、近くにはどんな公共機関があるのか、徒歩圏内にどんなお店があるのか。最近では一般の人の口コミを掲載しているサイトもありますから、地元の評判なども自宅にいながらにして確認することができるのはありがたいです。

【携帯サイト】

パソコンを利用してのインターネットも便利ですが、さらに手軽で便利なのが携帯電話から利用できる携帯サイト。これはパソコンのキーボード操作が苦手な人でも簡単に扱えるので、親指1本で操作できる手軽さが嬉しい!今や携帯電話は1人につき1台持っている時代ですから、誰でも必要な情報を得る事ができますね。またここ数年ではスマートフォンと呼ばれる液晶画面の大きな携帯電話が増えてきましたが、スマートフォンでは、簡略化された携帯サイトではなく、パソコンと同様のサイトを見ることができるのでさらに便利になりました。

ローズについて知りたい方はこれをチェック
ローズの情報サイトです

【情報誌】

まだまだ捨てがたいのが情報誌や新聞の不動産情報。情報誌はコンビニやスーパーなどで無料誌として置いていることが多いので、買い物ついでに手に取ることができます。ただ、一つ難点を言えば、遠隔地の情報が得にくいこと。同一県内の情報なら豊富にあるので、近場でセカンドハウスを考えているならいいでしょう。

亜鉛の情報満載のサイトはこれ(URL